monoprixgourmet:

壁かと思った

"「エンダーのゲーム」の書評で「普及したネット上で年齢を隠した子供が大人顔負けの議論を展開するというパートに発表当時(85年)は驚かされたが、実際にネットが普及すると子供顔負けの議論を大人が展開するようになった。」といったのがあって笑った。"
"テレビの1時間番組見てる間に、検索すると5分で全部わかるんだもんw
"
"過去の歴史における残虐行為をカードとして使われている日本にとって、現在の独裁的な政治体制によって抑圧される市民を民主的に解放する意見を表明することは理に適った外交ではないかと思うのです。"
"「日本人といううつ病」においては、人間関係がお金の貸し借りと同等の意味をもつといわれる。そこでは、相手に貸しをつくってはじめて自分が安定するという「他者への依存性」と、きっちりと完璧に仕事をやりとげないと気が済まないという「物事への強迫性」"
"99人の貧困があって、1人の豊かさがある、そういうところにしか文化は存在しないと思う。全部が平均化されて砂漠のようになって、それで果たして本当に人類にとって、人間として納得できるのか。たぶん僕らは文化を守る側に立っちゃう。それが善であるとは言われていないけれども。とりあえず全員がめしを食えることが人間の理想なんだと簡単に言い切っていいのか。本当にそれだけで納得して目をつぶれるかですよ。"
— 押井守 “時代にケリをつけるために” (via tessar, kanabow) (via gkojay) (via bulu) (via inumoto) (via edieelee)

yukko:

「NHKのど自慢」で鐘を叩いている秋山さんの発言が話題に。「審査室からの指示をイヤフォンで聞き、それに従って叩いている」、「たまに採点に納得行かない場合はリズムをずらしたり、反抗的な叩き方をしている」

(出典: ow.ly)